現代佛師による図像抄 Wii LOVE BUDDHIST IMAGE

HOME > upadesa > Info2013

Technical maintenance will be performed soon. Temporary issues may arise but will be resolved shortly. We will soon be, or is in the process of, upgrading this site, the software that powers the site, to version 3.02.
During the maintenance period, you may experience intermittent connection issues to the website, including Numb Hybrid Sanskrit. org.

Square_blk_Right.png 2013.11.17

LinkIconComic Communication 18に参加しました。スペース番号:D-29ab

公開予定仏画:LinkIcon風神たん雷神たん

CC18_template.jpg

※ 遅ればせながら、ごあいさつ申し上げます。今年最後のイベント参加もつつがなく終えることができました。今までの参加の中でも、立ち寄ってくださいましたみなさまが非常に熱心にサークル趣旨を聞いてくださり、非常に充実した参加となりました。
お礼申し上げます。
が、けっこう前から準備していた(と思っていただけ?)にもかかわらず、なぜか直前になって慌てた感があり、数々の忘れものというか失敗を重ねる羽目に・・・・・・。もっとも大きな失敗はスペースの写真を撮っておくのを忘れたことでしょうか(笑
この一因はおそらく納経机を持って行かないことにあるような気がします。納経机を設置すると、展示完了という気がしていたもので、さて写真撮るかという流れになっていたのですが、どうもこれがないために、なんとなく完了のけじめがなくなってしまったような気がします。
というわけで、今回のイベント後記は音声のみの、お届けとなります(笑

そしてさらなる忘れ物、失敗は見本誌を忘れてきたこと(汗
いやいや、前回のイベントであまり売れなかったからといって今回おろそかにしたわけではありませんよ(半笑い)。すっぽり抜けてました。本立てと台紙に使うダンボール紙はちゃんと入れたなと確認したのに肝心の見本誌忘れるとかどういうことでしょう。頒布に回すものを見本誌にしましたので問題はないのですが、この苦い記憶は必ず後事の教訓となるはずですよね?
そもそも、どうしてわざわざ見本誌なるものを作っておくかということなのですが、以前から気になっていたのが、見本誌がないと他人が読んだものを購入することになるという現象が慣例化しているということなんですよね。心得たサークルの売り子さんは少し下から冊子を取って手渡してくれたりもしますが、概ね上にあるものから手渡される傾向にありますので、あとから気づけば一面黒の裏表紙なんかで他の人の指紋がきらびやかな脂の七色を放っているのを目にするということもままあるわけなんですよ。紙やコートの種類によっては指紋や脂が付きやすかったり、目立ちやすかったりで、やはりそういう状態のものを購入していただくのは忍びないなと。
また、個人的に表紙のPPコートの不具合や印刷汚れはもちろん、角打ちも非常に気になるところなので、検品と冊子保護を兼ねて、頒布するものはすべてビニール袋に入れることにしました。
実際に購入された方が手袋をしていたのを見かけたことがあるんですよ。あるじゃないですか、こうなんというか、高級なものを扱うときにするような綿の白い手袋、それをはめていた方がいて、買った本も大事そうに扱っていました。そういう本を大切にしようとする人を見ると、それに応えたいなという気持ちが芽生えます。それで見本とは別で、何から何までビニール袋に入れるようになりました。ポスカとか、ほぼマットPPなので、わずかな当たりでも表面に疵がつきますしね。
今回は写真がないので、雑感など書いてみました。

会場到着はわりと早目だったはずなのですが、思ったよりも時間を食ってしまったのか、スペース準備完了が開場ギリギリになってました。
ていうか、まだポスター巻けてねー(汗
すべて準備しておけるはずでしたが、開場後に、PCK様よりいただいた風神ポスターを巻いてましたね。。。ポスターを扱うノウハウがなかったため、もらってきただけで深く考えていませんでした。が、巻いたポスターを止める装置が必要だ、輪ゴムでもいいが輪ゴムだとテンション高めだった場合、輪ゴムをしている部分が破れる傾向がある、そもそも輪ゴムがないよ(←すべてイベント前日)、そうだ紙を巻いてシールで止めようということに気づいてさすが自分、剣崎さんから来たメッセージにも抜かりありませんよ、フフッ、などと思って眠りに就いたまではよかったですが、当日、製図ケースから取り出してみると、このでかいポスターをスペース設置後のこんな狭いところでどうやってきれいに巻くんだ?と奮闘しているうちに、早くもポスター希望の方が来られて、ハッ!
最初こそ慌てたわけなんですが、そんな苦労も最初だけで、慣れてくるとすいすい巻けました。
お昼過ぎには最後の一本も取りに来られた方に渡し切りまして、ホッと一安心。ところがイベント終了まで1時間も切った14時過ぎごろ「ポスターありませんか?」という方々が。え?お渡しできず、すみませんでした。。。ポスター配布は他イベントでもPCK様がされていますので、受け取れなかった方は次の機会によろしくお願いいたします。

Aym様のポストカードも持って行った分すべてを配り切りました。無料配布はもらってもらいにくいと聞きましたが、どうですか?と差し出すと、多くの方が手に取って、イラストを眺めてくださっていたので、作った甲斐がありました。まあ、裏の方はあまり見てもらえませんでしたけどね(笑
『TRI SURGICAL STAPLE』、2020年7月劇場公開予定なので、乞うご期待!(笑
TSSの応援、よろしくお願いいたします。

ポストカードについては、土地柄なのか、風神雷神が非常に人気でした。PCK様の風神が間に合わなかったのが悔やまれます。裏のSSもギリギリ間に合ったー、データもフォーマットに流し込むだけだし明日には入稿できるー!と思ったのですが、よく考えると間に合ってねーよと。多分これ現物の着日17日か18日だわ、みたいなね。。。同じ理由であまね様のカルラ王も諦めました。。。
来年のコミトレではこの辺りも出てまいりますので、ぜひ会場でご覧ください。

そして雷神たんのジャージ。Tシャツはないんですか?ってどういうことですか(笑
そうか、スカジャンはいいけど、ジャージよりもTシャツがいいか・・・orz
寒くなってきたので、Tシャツは着ないかなあと思ってジャージにしましたが、Tシャツはなんだかんだと中に着るよと。それを聞いて、福満先生のお子さんのように、ホヘ~ってなりましたね。誰かにたーたーん!って叫びたくなりましたよ。そういうものなの?冬に半袖Tシャツを着る習慣がないので、それは盲点でした。確かに多聞天、増長天Tシャツは売れてました。そうか、そういうことか。
とはいえ、少ないながらもジャージを買ってくださった方には感謝です。気に入っていただければ幸いです。女の子が着ると可愛いと思うんですよね。

充実した参加内容となったことに、スペースにお越しくださった方々、イラストレーターのみなさま、最後となりましたがコミコミ18、すべての支えてくださる方たちに感謝いたします。
ありがとうございました!次に向けて頑張ります!!11/23

※これですべての頒布物がそろいました。
今回、新刊『風神雷神本』を出したかったのですが、自分が実物(複製ではありますが)を見ていないうちに本を出すのもおかしな話だと(イベント終了後に行こうと思ってました)。そこで先日、建仁寺に行ってまいりましたが、1回では見切れませんでしたので、何度か訪なって新刊にレポートを掲載したいと思います。ありていにいえば、1回で見切れなかったというよりも、1回見ただけでは特に感想も浮かんでこなかったと(笑
早めに原稿をくださったみなさまには申し訳ないのですが、本は必ず出しますので、今しばらく、お待ちください。11/14

※なんとか八的様の"道真公"ジャージが間に合いました。雷ネタ総詰め込みです。少し足し引きしたい部分があったのですが、今すぐ入稿しないと間に合わないと気づいて入稿したため(こんなのばっかり……)、初期のままとなりました。
PB140264.JPG PB140267.JPG
前回のイベントで風神たん雷神たんのスカジャンを希望される方がいらっしゃいまして、今回のジャージ実現となりました。さすがにスカジャンはとんでもない値段になるので見送りです。
PB140265.JPG PB140266.JPG
プリントは結構きれいに仕上がっているのではないでしょうか。
ジャージ自体もフロントは逆開ファスナー、ポケットにもファスナーがついている本格的な作りですので、着回し良いのではないかと思います。
次回イベントでは"龍田比売"ジャージが登場予定。11/14

※Project.C.K様より"風天"図ポスターをいただいてまいりました。B1の超巨大ポスター。横幅があるので、掛軸とはまた違った迫力がありますね。
PB130264.JPG PB130265.JPG
右はポストカードですが、これのポスター版ですね。無料配布いたしますので、ぜひ、お手に取ってごらんください。11/13

ポストカード「風伯鳴雷(ふうはく・なるかみ)図が完成しました。
写真ではわかりませんよね。
初の2枚一組です。中央の分割位置を目測で決定したのですが、ほぼ正確な位置で分割できたようです。実際に合わせてみるとピッタリ!11/6

※fzwrAym氏が描く世界"Tri surgical staple"劇場版公開告知ポストカードが出来上がってきました。オモテ面が非常に美麗な仕上がりとなっております。
PB060253.JPG PB060255.JPG
無料配布いたしますので、ぜひ、お手に取ってごらんください。11/6

※風神雷神特集は未定です。ちょっと本が出せるか怪しくなってきたので。ですがサークルカットは今から決めておかないといけないので、風神雷神にしておきました。せめてポスカだけは用意しようと思っています。8/30

※最後のComiComiに滑り込みセーフ!平成の仏画を持って本場京都に殴り込みだぜ!わっしょい!!普通に今からドキドキしてますけどね。京都でも受け入れられるのか、楽しみ半分、怖さ半分。本場だけに掛軸祭をしてみたい。 7/8

※ 記号義
Doticon_blk_Attention.png:如来立像 Doticon_blk_Cone.png:如来坐像 Doticon_grn_Attention.png:菩薩立像 Doticon_grn_Cone.png:菩薩坐像

Doticon_red_Attention.png:明王立像 Doticon_red_Cone.png:明王坐像 Doticon_wht_Attention.png:天部立像 Doticon_wht_Cone.png:天部坐像

Square_blk_Right.png 2013.09.01

LinkIconComicTreasure22に参加しました。スペース番号:5号館 オ-13ab

公開予定仏画:今回はありません(雨らしいので納経机も置いてこようと思ってます。)


CmC_sc.jpg

朱雀組のメンバーT、完成しました。
T_awvi_M.jpg
今回はS/M/Lの3サイズ、XLは1枚だけ、ご用意しました。前回、思わぬアメリカンサイズだったので、XLは1名様のみです。
で、本当は複数色を作成する予定だったのですが、予定していた色が欠品につき枚数がそろわなかったりしたので、これからイベントごとに色数を増やすことにして行こうかと思っています。
今回のボディカラーは画像だとカモフラに見えるかもしれませんが、実際は杢グレーです。
増長天座下の陽気な雰囲気とは裏腹にロゴは過激な文字が躍ってます。多聞天座下の方がイメージは合ってたかもしれませんね。同デザインでシリーズ化してもいいかな。5/7

※サークルスペース決まりました!
初の島中。今まで恵まれてきたせいか、壁だったり、誕席だったり、島端だったり、何かと動きやすい場所だったんですよね。大型什器を並べるので、お隣さんに迷惑がかかるんじゃないかと毎回、気にしていたり。で、お隣さんも同じようなディスプレイだと、安心しておおっぴらに店開きできるんですよ。今回はどうかなあ。 7/30

※ 記号義
Doticon_blk_Attention.png:如来立像 Doticon_blk_Cone.png:如来坐像 Doticon_grn_Attention.png:菩薩立像 Doticon_grn_Cone.png:菩薩坐像

Doticon_red_Attention.png:明王立像 Doticon_red_Cone.png:明王坐像 Doticon_wht_Attention.png:天部立像 Doticon_wht_Cone.png:天部坐像

Square_blk_Right.png 2013.05.19

LinkIcon関西コミティア42に参加しました。スペース番号:B-49/50

公開予定仏画 :今回はありません(1スペースで参加した場合の練習を兼ねているので、今回は掛軸なしにすることにしました。)

ECtia.png

※ このたびもつつがなく終えることができました。
地方イベントらしくまったり盛況で、ゆっくりと堪能することができました。SPに来てくださる方たちも、おなじみの方がだんだんと増え、毎回、立ち寄っていただけるのは本当にうれしい限りです。
今回は、そろそろ本当に東京でのイベントにも参加して、より多くの方たちに知っていただきたいと思った次第です。今の人たちに知ってもらえなくて、どうして1000年の先に残せますか!頑張りたいと思います。

今回、最初にSPに来られた方は初のイベント参加で、しかも弊舎サイトをご覧になってくださり、足を運んでいただいたとのこと。初めてイベント会場に足を運ぼうと思ってくださったきっかけが、弊舎に興味を持ってというのはすごくうれしかったです。開始直後に来てくださったにもかかわらず(真っ先に来てくださったとのこと)、今回は一人で準備したもので、準備完了直後の疲弊で頭が回っておらず、いろいろお話できなかったのが今思えば後悔しきりです。やはり大切なのは人の縁ですので、敏感になっていないといけません。反省しきりです。
tia42_01.JPGtia42_01.JPG
今回は1スペースの練習なので、これが基本です。なんとか収まりましたが、これからポストカードが増えていくことを考えていくと、ポストカードは別の方法を考えないといけません。せっかくの納経机の前を占領しているのも納経机が見えにくくなるのでもったいないですね。
『大系』が大きすぎるのが、展示の上ではそもそもの間違いかもしれません(笑
今回、1巻2巻と2冊に増えたことで、やはり2冊を買って行かれる方が多かったのですが、片方どちらかを買って行かれる方もちらほら。
好きな画が載っている方を買われていくという理由なのですが、お一人デザインのお仕事をされている方は1巻の方を手に取られました(結局2巻も買われて行きましたが)。その理由をうかがったところ、2巻は絵仏師さんたちのオリジナリティが強く出ているので、デザインについて考える上では1巻の方が良いかなと思われたとのことでした。これははっと思ったところであり、考えるべきことであるかもしれません。

tia42_02.JPG tia42_03.JPG
石派多聞天チームT実物。前後逆の方が良かったかなとは思うものの、なかなか人気の1枚でした。
買われていく方たちは一様に「お、かっこいい」の一言で、すぐに購入を決められていました。女性にも人気で、レディースの問い合わせもいただいたのですが、すみません、女性はあまりキャラクターライクなものは着ないんじゃないかという先入観からレディースは作っていませんでした。どうしてもメンズのボディシルエットだとボックスタイプになってしまうので、女性は気になるところですよね。会場で着替えて、またスペースに来てくださった方もいらっしゃって、これもまたお気持ちがうれしい。
ご神仏には背中より見守っていただくということからプリントはバックに、お遍路装束を意識して色は白という具合をポリシーとしていたのですが、着易さを考えるとカラーボディの方がいいかなと思い、今回ついにはプリントは前の方が良いのではなかろうかとグラグラ気持ちが揺れに揺れています(笑
ポリシーと自己満足は紙一重だし、大乗仏教の趣旨からすれば、衆生が望むものを作る方が良いのかなと。これからの課題ですね。
ちなみに、写真ではグレーしか写っていませんが、実は白もあります。こちらの方が色合いがきれいで、発色の良さを求めるなら白の方が良いですね。在庫はあと1回2回のイベント分はありそうなので、お見逃しの方は、その機会にご覧ください。
なお、帝釈天ポロはじわじわと数を減らして行ってますので、気になる方は在庫状況をお問い合わせください。

次回参加は8月のコミティアを予定しております。それがダメなら9月のコミトレですね。一応、1スペースでもなんとかなりそうなので、積極的に考えたいと思います。『大系抄本』3巻は、、、来年は遠いなあ、かといって今年、う~ん今年(笑 A3サイズの在庫が入っているダンボールの占領感がハンパないので、せめて一箱なくなってから・・・・・・(笑
とりあえず人気のポスカを増やすところから始めようと思います。あとは掛軸の新作ですかね。そういえば、レディースのタンクを作ろうかと思ってたなあ。。。
このたびは、お越しくださいまして、ありがとうございました。
また、お会いできる日を心待ちにしております。

『仏像大系抄本』第2巻が完成しました。…どうも自分でレイアウトを組んだものがいつまで経っても好きになれない。自分では1巻の方が好きです。仏画集として潔い感じがして。やはり自分の色を出すというか、自分で積極的に主張するのは向いていないようです。作業中は気になりませんでしたが、印刷になると、受ける印象がなんか思った感じと違うなあという感じでした。。。
3巻は元のレイアウトに戻してシンプルに行こう。
A3冊子6P-P7th.jpg A3冊子10P-P11th.jpg
代表的なページレイアウトを載せておきますね。
仏画自体はもちろん前回に変わらぬ迫力ですので(何といってもA3版の強み)、微妙な紙面構成ではありますが、よかったら実物をイベント当日ご覧になってみてください。
絵仏師の皆様には随時、発送いたしますので、今しばらく、お待ちください。5/11

ポストカード「如意輪観音が完成しました。
写真ではわかりませんよね。
今回も上質紙を使用しましたが(大金曜孔雀佛母明王と同じです)、どうもPP加工の効果が薄いような気がしています。ご意見を募って、もし不評のようならアートポスト等に戻そうかと思います。5/9

玄亀組のメンバーT、完成しました。
T_ssvai_M.jpg
4種 S/M/L/XL です。今回、思わぬアメリカンサイズで日本サイズだとM/L/XL/XXLになるかもしれません。身幅がデカイ。ただ、ほしいけどサイズが入らないという大柄な方も多かったので、今回はそういう方にも対応できるのではないかと思っています。
ただ、陽水尼師のご指摘どおり、前後逆の方が良かったかもorz デザイン全否定なわけですが、そんな悪いわけではないので・・・・・・。
よろしくお願いします。5/7

※配置が決まったのですが。どうなんでしょう。前回、参加したときに見たB卓のある場所ってあまり人が流れて行ってなかったような気がするのですが。見てもらえるのかな??
見本誌テーブルのすぐ横というのが救いではあります。
いや、問題は新刊が出せるかどうかなんですけどね。入稿予定日からするとギリギリ。正直あせってます。

ポストカード「大金曜孔雀佛母明王」が完成しました。少し前に完成していたのですが、なかなか更新できませんでした。4/22

※ 記号義
Doticon_blk_Attention.png:如来立像 Doticon_blk_Cone.png:如来坐像 Doticon_grn_Attention.png:菩薩立像 Doticon_grn_Cone.png:菩薩坐像

Doticon_red_Attention.png:明王立像 Doticon_red_Cone.png:明王坐像 Doticon_wht_Attention.png:天部立像 Doticon_wht_Cone.png:天部坐像

Square_blk_Right.png 2013.01.13

LinkIconこみっく☆トレジャー21に参加しました。スペース番号:5号館 フ-31

公開予定仏画 LinkIcon大金曜孔雀佛母明王

※ 2回連続で準備不足でしたが、今回も多くの方に見ていただき、面白い、かわいい、きれい、罰当たり(笑、ありがたい、などなど、以前にも増して様々な感想をいただいて、盛況のうちに終了することができました。最初にSPに来られた方は外国の方で、非常に興味を持ってくださり、ポストカードを買ってくださいました。
初めてお越しいただいた皆様、2度目3度目とお越しくださった皆様、ご協力くださるイラストレーターの皆様、本当にありがとうございました。

tre21_01.JPGtre21_01.JPG
配置の関係上、全景は撮りにくかったので、パーツ撮り。メインの納経机。『大系』の1ページ目(目次を除く)がスタンバイ。

tre21_02.JPG
耶麻悖絵佛師の『大金曜孔雀佛母明王』掛軸も初公開です。今回はわりと間近で見ていただけたので、じっくりご覧になる方も多く、本当に拝んでいかれる方もいらっしゃいました。厳かな気分になり、感激の感が湧き上がるのが抑えられませんでした。日本人らしく何にでも手を合わせる気質があったからだとしても、そこまで感じていただけるのは大変うれしく、冥利に尽きます。他にも手持ちがあればほしかったと残念がられる方がいらっしゃり、本当にありがたいことです。ポストカードを希望される方も多く、間に合わなかったのが悔やまれます。次回こそは必ず。大金曜孔雀佛母明王のSS、自分では結構、気に入ってるものです。まだ公開はしていませんが。

tre21_03.JPG
石派多聞天チームブルゾン実物。駆け込みで作ったため、ボディカラーとの調整ができていません。自分では気に入らない部分も多いのですが、これは本当に多くの方に目を留めていただきました。女性で買われていった方もいらっしゃいましたし、ご友人の反対を押し切って(笑、絶対ほしいとおっしゃってくださった方もいらっしゃったのですが、残念ながらご希望サイズ売り切れで、すごく落胆されていたので、うれしい気持ちと共に、すごく申し訳なく感じたりもしました。
ですが、多聞天ブルゾンは自分のサイズが売り切れてしまったので、再販すると思います(笑
その際に、もう一度見ていただければと思います。
なお、ブラフマー/BA(シークレット)/BWTBブルゾン、は今回限りで頒布終了です。
ありがとうございました。

次回参加は5月のコミティアを予定しております。時間も十分あるので(と前回もいってるような 汗)、『大系抄本』2巻は必ず出します。今回は原稿がほぼできあがっていますので、最終調整のみ、出せます!あとはポスカを増やし、掛軸新作を持って行きたいと思います。
装束は、おそらくポロシャツが1型、増えると思います。その代わり帝釈天ポロが頒布終了となり、在庫のみとなります(S、Lが残りあとわずか、XLは終了しました。Mはまだ在庫あります)。あとはTシャツを追加したいと思っています。Tシャツを希望される方が非常に多いです。それからウィメンズライン。結構、女性で興味を持ってくださる方が多く、サイズやシルエットを気にされる(メンズシルエットではなく、ウィメンズシルエットがほしいと)ようなので、軽くタンクぐらい作っても良いかなと。タンクなら上に羽織ってしまえばプリントは見えなくなりますので、下着としても使っていただけます。着物の下に派手な襦袢を着る感覚、自分だけが御仏に守られていることを知っている感覚です(笑
このたびは、お越しくださいまして、ありがとうございました。
また、お会いできる日を心待ちにしております。

※前回のイベントで衣類関係を充実させてほしいというご意見をいただきましたので、何点か作成してみました。いや、間に合えばの話なんですが・・・・・・。

各チームミホトケのメンバーブルゾン、完成しました
SSJK_ksbra.pngチーム ブラフマン:やわらかさのある女性らしい佇まいの梵天お姉さま。男女共に人気。          咒装機神ヴェーダ起動召喚中。いかなる場所も衛星光学兵器ブラフマシュトラで焦土。SSJK_ssvai_C.pngチーム ブラック・アーケロンズ:フルカラーのシークレットバージョン。           正直、石商さんの絵の細かいところがどれだけ出るか不安で仕方がない。
SSJK_ssvai_M.pngチーム ブラック・アーケロンズ:木彫版で通常版。木彫じゃないけど。SSJK_akvai_mono.pngチーム ビューティアス・ザ・ビースト:かわいい顔してめっちゃくちゃ。一部色をつけようかと思いましたが、Akasiaさんの色イメージを待とうと思って無彩色にしました。






































3種 M/L/XL 各1枚ずつです。自分の分がなくなってしまったときを除けば(笑、再販することはありません。好きなものを身につけたいという欲求だけで作っておりますので、皆様には絵のほうを見ていただければ。で、できれば将来ご用意されるお仏壇に、ご信奉される御仏像を納めていただければ(ええ、本気です)。お見せする作品がかぶらないようにしましたので、別の機会に別チームのブルゾンを、お見せする機会もあるでしょう。今回、入信したい神様仏様のチームがないとおっしゃる方は次回をお待ちください。1/9

※全く新刊・新作ありません。。。
いや、納期遅れしなければ各チームブルゾンのサンプルが間に合うかも。
諸般の事情により、ポストカード「孔雀明王」の公開が延期になります・・・・・・。
今年は仕事のためにイベントを犠牲にしないことを誓います。ああ。。。1/8

※ 記号義
Doticon_blk_Attention.png:如来立像 Doticon_blk_Cone.png:如来坐像 Doticon_grn_Attention.png:菩薩立像 Doticon_grn_Cone.png:菩薩坐像

Doticon_red_Attention.png:明王立像 Doticon_red_Cone.png:明王坐像 Doticon_wht_Attention.png:天部立像 Doticon_wht_Cone.png:天部坐像