現代佛師による図像抄 Wii LOVE BUDDHIST IMAGE

sign2.png

 梵   名 : コンガラ [Kiṃkara]
 ク ラ ス : 不動明王三十六童子
 真   言 : オン ダルマ コンガラ チシュタ サラ
 種   子 : kim もしくは tra
 三昧耶形: 独鈷杵
 御 利 益 :悪業は悪報に返り善行は功徳に還る程度の助力

 不動明王三十六童子中、八大童子の第七童子、聖不動利益のうち功徳の代行者。
 不動明王のお気に入りで、三尊の場合は制吒迦童子とともに現れる。三尊では左脇持(向かって右)を勤める。
 肉身雪花石にして一髻(火生宮涅哩底では総髪)、不動明王同様、蓮華の冠を戴く。合唱した手に金剛杵を持ち、天衣と袈裟を厳飾する。
 『秘要法品』では、小心にして従順と説かれるが、穏和な性格の意味である。

(尊像出典:『聖無動尊一字出生八大童子秘要法品』)